So-net無料ブログ作成
検索選択
前の10件 | -

顔面麻痺3。

発症から3週間。

いろいろ調べるうち
少し分かってきた事もある。

左耳の激痛は帯状疱疹である事。

鼓膜にも影響があって
大きい音を聞くと
ギンギン響く。

しかしながら
医者は回復に半年と言っていたが
大分回復してきた。

薬も当初の5種から2種に。

鍼の先生も具合は良いと。
お灸の効きも良いのか。

後遺症が無いと良いが。


顔面麻痺2。

2日目。

いつもの鍼灸院へ。
足立区・梅田治療ルーム梅田。
超良心的なお値段で
3年以上お世話になっているトコ。

以前、足の裏に出来たイボ。
神楽坂皮膚科に2年間通い
レーザーで2回手術をしたが
直らなかったイボが
半年で消えた。

イボを直接直すというより
イボが無いような体に
内面から良くしたらしい。

麻痺の状況を話して
病院の診断、
くすり手帳を見せて
小1時間治療。

早めが良かったと。
後遺症が残りにくいらしい。

1日3回のお灸を習って終了。

しばらくは1日おきに通院予定。

顔面麻痺。

になった。
数日前、頭の表面がチクチク痛い感じが。
頭痛でもないし
触っても痛くない。
ただ髪を動かすとチクチクと。
不思議に思っていたが放置。

昨日。
口をギュッと閉めると麻酔をかけた時のように
左に力が入らない。おかしいかなと。
でも気にせず。
コレが始まり。

今朝。
気付くと左半分の力が入らない。
今までの予兆が線になった、と思った。
女子医大へ。

幸せであるが病院の世界とは
これまで縁がなかったので
通常、紹介状がないと
診察を受けられない事なんかは
外来の受付で知る事になり
無くても5千円払えば見てくれる事も知り
脳関係と思っていたら
耳鼻咽喉科の分野であり
どうでも良いので見て下さいと申し上げる。
この時点でどんどん悪くなってる感じがした。

早く看てくれよと言いたいが
そんな事は患者の皆さん同じで
2時間半科の前で待つ事に。
3DSを持っていて良かった。

で、原因はウイルス性との事。
幼少時に感染したウイルスが
眠っていて
疲れで悪さをし始めるらしい。
結局チクチクは関係ないようなのだ。
麻痺のレベルは22。
細かな動きをチェックし採点された。

説明の理解が正確なら
通常動く人は40。
おそらく減点法だろう。
入院のレベルは10。
22は薬を使うか
放っておくかのレベルらしい。

まばたきは出来るが
ウインクが出来ない。
力も入らない。
イー!とやると口が半分動かない。
笑うと半分しか笑ってない。
ペットボトルで水を飲むと
こぼれてしまう。
口が半分塞げない。
…感じ。

血液検査、尿検査、X線に心電図、聴力テスト。

戻っての判断は
脂肪肝以外、体は問題ないので
薬で一気に治しましょうとの事。

処方箋の時間がかかるので
腹も減ったし昼食へ。
ラーメン、そば、汁ものは無理だろうと
喫茶店のカレー。

とにかく食べづらい。
ストローも難しい。
しばらくはそんな生活。

早ければ1ヵ月で完治。らしい。

久しぶりに。

1年ぶり。

この1年いろいろありました。

振り返りは記憶だけにして
前に進まなければ。


えびす堂。

デザイナーの方と久しぶりに。

青山・表参道の裏の裏。
なかなか見つけにくい
所にある。

料理も美味いし
雰囲気がとてもよい。
ここはオススメ
値段も安心。

神楽坂の店同様
帰りに入浴剤をくれる。

こま。

こま。
料理がうまい。
立て続けに2回訪問。

刺身・生ガキ・ネギ・なす…
海鮮だけでなく
野菜もうまい。

電話をかけて
空席を確認しないと
入れない時もある。

時間も2時まで。
仕事柄ありがたい。

戦場でワルツを。

2008年カンヌ映画祭。
「おくりびと」のライバル?

反戦メッセージが背景に。
スゴく感動した!
という訳ではないが
印象深い。

実写と融合しているのか。
日本にはない
アニメテクニックに驚いた。


はじめ。

10年ぶりに来訪。
美味いという印象が強かった。

で、おいしく頂いた。

当時は若手。
お値段には衝撃を感じたが
今では少し和らいだ。

席がもう少し
ゆったり座れると良かった。


神楽坂・椿々。

神楽坂の外れにある居酒屋
最近行く様になった。

看板はない。
お値段はお手頃。

刺身がとても美味い。

PS3。

賞品で頂いた。

ソフトを買いに行くと
方向性がWiiと全く異なる事に気付く。

ハードな戦闘ものや
リアルなスポーツもの。

この手はあまり好まないので
ラチェット&クランク2を購入。

個々まで来たかという驚き。
まさに映画キャラクター
操作している感覚。


前の10件 | -

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。